日本口腔インプラントセンター学会研修会

0

    JUGEMテーマ:歯科

     

    2019.01.16

    鶴見大学歯学部附属病院インプラントセンター

    日本口腔インプラント学会研修会

    「失敗症例から学ぶ安心安全なインプラント治療とは?」

    九州大学 口腔再建リハビリテーション学分野 正木千尋先生

     

    インプラント治療は広く普及して高成功率が報告されていますが、

    その一方で様々なトラブルも言われています。

    術前の審査・診断や正確な術式、それらを踏まえた補綴装置の選択。

    さらに術後のメンテナンスだけでなく、患者さんの全身状態・栄養状態等も

    把握するのが重要だと思います。

    正木先生の症例を提示して頂きながら、審査診断の重要性や適応症の選択、

    また補綴後の合併症や機械的偶発症について御教授頂きました。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック